【1年制】専門学生の就活、いつから始める?

イメージ画像

1年制の専門学生の就活は、就学期間が大学よりも短いぶん、バタバタと忙しくなってしまいがち。2年制の専門学生ももちろんですが、1年制の場合はますます過密なスケジュールとなります。
どのような時期にどのような就職活動をするのがよいのか、まずは大きな流れをつかんでおいてくださいね。

目次

4月/ガイダンスに参加する

ガイダンスへの参加が、専門学生の就活のスタートです。実施時期は、なんと入学してすぐ。
いきなりの就職活動の開始ですが、ガイダンスを実施するのは、それぞれの専門学校のキャリアセンター。入学してすぐに企業訪問!ということではないので、安心して参加しましょうね。

ガイダンスでは、就職活動の進め方、就活時期、行うべき準備の説明等が行われます。
また各種セミナー・講座の実施など、みなさんの就職活動をサポートしてくれる企画も多いでしょう。
とても役立つ内容のものが多いので、ガイダンスにはぜひ積極的に参加してくださいね。

大企業の就活は、すでに始まっていることも…

1年制専門学生の就活は忙しい、と書きましたが、大企業への就職を考えている場合は、それを実感させられる機会は多いはず。なぜなら大企業の就活は、1年制の専門学生のみなさんが入学する前、3月から開始されている場合もあるからです。

とはいえ、この頃行われているのは説明会。実施日の確認等はスピーディーに行いたいですが、焦る必要はありません。学校で行われるガイダンスに参加したら、もしくはガイダンスへの参加と並行して、説明会参加の予約を行いましょう。

5月末/中小企業の説明会も夏前に開始!

梅雨の時期になってくると、中小企業の説明会も始まってきます。個人事務所や店舗の説明会が始まってくるのもこの頃です。

入学して数か月が経ち、学校の勉強も忙しくなってくる頃です。学校の勉強、説明会の予約、大企業の選考……と、様々な予定が重なって、慌ただしくなります。気温も湿度も上がってきて、疲れやすくもなっているはず。スケジュール管理ももちろんですが、体調管理にも気を付けましょう。

6月7月/選考の開始

選考が始まってくるタイミングは、大企業とその他の場合とで、少しズレていることが多いです。
大企業の選考開始は6月頃、その他では7月の中旬頃からとイメージしておきましょう。

とはいえ選考の時期やペースは、企業規模だけでなく、企業によってまちまちです。
大事な選考日がバッティングしてしまわないよう、またバッティングしてしまったときはすぐに企業に相談できるよう、スケジュール管理には十分に気を付けてくださいね

10月/内定は秋風の頃に

気温が下がり、季節が変わり始める頃、内定の時期がやってきます。10月頃からはじまって、年末までには内定を出すという企業が多いです。

年明けになっても内定をもらえていないと、どうしても焦ってしまうことも多いでしょう。
しかし内定を辞退する学生もいますし、採用活動が秋以降にスタートする企業もあります。まだまだ諦める必要はありません。選考のチャンスを逃さないよう、情報には目を光らせておきましょう。

「就活お役立ち情報」一覧ページを見る
掲載企業一覧ページを見る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる